【知らなきゃ損!】Webデザイン初心者がAdobeを1番お得に買う方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
解決できるお悩み
  • Adobeソフトをお得に買う裏技を教えて!
  • そもそも…Adobe CCとは?
  • Adobe CCを買うときの注意点は?
  • Canvaとの違いは?

現役ウェブデザイナーのわたしが、『Adobeソフトを格安で買う方法』『Adobe が必要な理由』を解説しますね!

先に結論をお伝えすると、Adobe CCを損せず買いたいなら「 Adobeマスター講座 」を選びましょう。

Adobe公式サイトと内容は変わらないのに、値段が約半額ほど安くなるからです。

まずは、「Adobe CCを3万円以上安く買う裏技」を解説していきますね!

\約半額!72,336円→39,980円で買える /

目次

結論:Webデザイン初心者がAdobeを安く買うなら デジハリAdobeマスター講座

参照:Adobeマスター講座

結論、Webデザイン初心者がAdobe CCを最安で買うなら『 Adobeマスター講座 』ですね!

デジハリ Adobeマスター講座とは?

Adobe CC 1年分+オンライン講座の受講料+添削が全部コミコミのセットのことです。

デジハリのAdobeマスター講座なら、公式サイトの約半額で買えて、さらにWebデザインも学べます…!

デジハリ Adobeマスター講座でAdobe CCを格安で買える理由は?

デジハリはAdobeに認められた正規スクール*で、学割で購入できるからです。

*「アドビ スクールパートナープログラム」というAdobeが認めたスクールのこと。

学割で購入できるのは以下の3社のみです。

  • デジハリ
  • アドバンスクール
  • ヒューマンアカデミーたのまな

3社すべて同一金額で最安値です…!
オススメは購入後すぐ利用開始できるデジハリ◎最短10分!

デジハリで購入しても、Adobe公式から購入しても、ダウンロード先は同じ。

内容の違いや海賊版の心配は一切不要です!

デジハリ Adobeマスター講座のメリット

デジハリ Adobeマスター講座のメリット
  • 社会人(学生以外)の方が買うなら、公式サイトよりも圧倒的にお得…!
  • 即日納品で申し込んだ日から始められる
  • モリサワフォントが安く購入できる
  • Adobeのプラチナパートナー+長年の実績があり安心
  • 受講後に仕事を紹介してもらうことも可能
  • 卒業生は10万人。オンラインスクール受講生は年間25,000人超え!

\約半額!72,336円→39,980円で買える /

Adobeは買う必要がある?

そもそも…Adobeとは?

Adobe(アドビ)とは、ウェブデザイナーには欠かせない「デザインツール」です。

有名なものだと…
  • Photoshop
  • Illustrator
  • XD
  • Lightroom
  • Dimension
  • Premiere Pro

私も毎日使用しています。
Adobeがないと仕事にならない…!

Adobeのプランについて

Adobeは、3種類のプランがあります。

スクロールできます
フォトプラン単体プランコンプリートプラン
使えるアプリPhotoshop
Lightroom
どれか1アプリ20以上のアプリすべて
価格(年間/一括)12,936円〜28,776円〜72,336円(Adobe公式)
各製品の比較

Photoshopだけ!Illustratorだけ!っていう場合は、フォトプランか単体プランがコスパ良し◎です。

けれど…どれか1つだけだと、できる仕事の幅はめちゃくちゃ狭いです💦

ウェブデザインの仕事で実際によく使われるのは、以下の3つです。

  • Photoshop(画像の加工・LPデザイン)
  • Illustrator(ポスターやロゴ)
  • XD(サイトデザイン)

これ以外にも、私の場合

  • Dimension(3Dのパッケージ画像)
  • Lightroom(画像の加工)

は月に数回使用しています。

ツールのせいでできることが限られるのはもったいない…!

とはいえ、ツールを使用する毎に単品購入すると、コンプリートプランよりも高くなります💦

PhotoshopとIllustratorを使用する場合の年間にかかる価格を比較
スクロールできます
フォトプラン
+単品購入
Adobe公式デジハリ経由
アプリ数Photoshop
Lightroom
Illustrator

3つ
Photoshop
Illustrator

を含む20以上
Photoshop
Illustrator

を含む20以上
価格41,712円72,336円39,980円
1番お得!
各製品の比較

単品価格が約28,800円(年)なので2つ以上ソフトを使うだけで元がとれちゃいますよ!

Adobe CCを買うときの注意点は?

  • Amazonのセール・Adobe公式からの購入は大損…!
  • デジハリは年間一括払いのみ!月額の支払いはできない
  • 法人契約はできない

AdobeとCanvaを比較

デザインツールで最近ぐんぐん伸びている「Canva」とAdobeを比較していきます。

Canvaって?

デザイン初心者でも使いやすく、テンプレートや編集機能が豊富に備わってるデザインツール

Canvaは基本的に無料で使えるのですが

有料プランに入るといろいろな素材や機能を使えるようになります。

個人ユーザーに多く使用されているツールです☺️

スクロールできます

Canva

Adobe
利用者初心者向けプロ向け
カスタマイズ制限有り制限ナシ
価格無料プラン有り有料のみ
操作簡単勉強が必要
使用できると
〇〇に便利
個人でSNSの投稿作りや
プレゼン資料作りに便利
転職・業務委託・
クラウドソーシングなど
仕事にも有利
CanvaとAdobeの比較

これからウェブデザイナーとして稼いでいきたいならAdobe一択です。

ココナラなどのクラウドソーシングでは

「Canvaでの制作NG」「納品はaiを指定します(aiはIllustratorで保存できるファイル形式」など

Canvaで対応できない仕事も多くあるんです💦

「自分のインスタの投稿画像作ってみたいな」でしたらCanvaはオススメですが

ウェブデザイナーとして仕事で活躍していきたい方は

いまからAdobeに慣れておくことを全力で後押しします…!

まとめ

Webデザインの勉強を始めたばかりだと収入も少ないですよね。

勉強のための出費をケチっちゃうと成長できないので

抑えるべき出費はデザインツール代…!

デジハリ経由なら、公式サイトとまったく同じツールが使用できて

+講座と添削がつきます◎

デザインツールはとにかくさわって慣れるのが上達への近道💪

ウェブデザイナーを目指すなら必要不可欠です…!

いつ値段が上がるかわからないので今のうちに購入して

ライバルより先にウェブデザイナーになっちゃいましょう☺️!

\約半額!72,336円→39,980円で買える /

目次