【5社比較】Adobe CCをお得に買う方法 デジハリが一番お得な理由とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。

Adobe Creative Cloud(CC)を公式サイトから購入すると、年間プランで約86,880円かかります。

まめ

…正直、めちゃくちゃ高い💦

でも、、、Adobe CCがないと仕事にならないって人も多いですよね。

どうせ買うなら少しでも安く手に入れたくないですか?

私自身も同じ悩みを抱えて、Adobe CCをお得に買う方法を徹底比較してから購入しました!

結論:デジハリ オンラインスクールのAdobe マスター講座経由なら約半額+待ち時間ゼロ→これが最適解!

まめ

実際に筆者が購入したときの画像を使って解説しています。

今回は5つのAdobe CCの購入方法の徹底比較と、比較した結果なぜデジハリがオススメなのか、ご紹介します。

この記事で比較する買い方

↑読みたい項目をクリックするとジャンプします。

比較検討するサイトは、購入経路が異なるだけですべて正規のコンテンツです。

購入経路が異なるだけで同一商品が手に入るなら、お得に買わない理由は…ないですよね。

購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

詳しい講座内容をみてみる

目次

AdobeCCを購入する方法の比較

スクロールできます

Adobe 公式

Amazon

デジハリ

ヒューマンアカデミー

アドバンスクール
金額86,880円セール時
42,500円
39,980円39,980円39,980円
プラン月々・
1年間(自動更新)
1年間
(買い切り)
1年間
(買い切り)
1年間
(買い切り)
1年間
(買い切り)
支払い方法分割・一括分割・一括分割・一括分割・一括分割・一括
待ち時間即日即日即日1〜3日
土・日・祝日及び年末年始、大型連休は除く
3営業日以内
土・日・祝日及び年末年始、大型連休は除く
オプションオンライン動画講座オンライン動画講座オンライン動画講座
各製品の比較

Adobe公式

Adobeを検討したら、まず公式サイトに訪れるかたが多いと思います。

Adobe CCを購入する際、月毎に継続か解約するか選べるのは公式サイトだけ

他サイトは1年間分の買い切りなので、途中解約したいと思ってもできません。

まめ

年間の総額は高くなるけれど、毎月の支出を小分けにしたい方は公式サイト一択です💡

Adobe公式サイトのプラン支払い方法月額料金年間料金
公式サイト 月々プラン毎月12,380円148,560円
公式サイト 年間プラン毎月7,780円93,360円
公式サイト 年間プラン一括7,240円86,880円

1年間使用したら…月々支払うプランと1年分を一括で支払うプランでは、61,680円差が出ます。

Amazon

Amazonは2024年になって、学生・教職員限定のセールしか行っていません。

2023年11月のブラックフライデーでは、約41%OFF!72,336円 → 42,500円でした(Adobe CCの値上げ前の金額です)。

2024年11月下旬に開催されるブラックフライデーでは、一般の人も対象者になる予想ですが、AmazonのAdobeのセールの回数が年々減少しているので、なくなる可能性も…。

追記:2024年7月16,17日のプライムセールでもadobeはセールにはなっていませんでした。

デジハリ

プラン支払い方法月額料金年間料金
デジハリ Adobeマスター講座一括3,331円39,980円

デジハリは、公式サイトから購入するAdobe CCのソフトとまったく同じライセンスが39,980円即日手に入るだけでなく、

オンライン動画講座や課題の提出・添削サポート付きです…!

デジハリがAdobeを格安で購入できる理由は、プラチナスクールパートナーに認定されているから。

このあとご紹介する「ヒューマンアカデミー」「アドバンスクール」も同じく認定校で同額ですが、購入と同時にシリアルコードが届いて、すぐに使い始められるのはデジハリだけです。

\最安値でAdobeCCを使いたい方はこちら /

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー Adobeベーシック講座+Adobe Creative Cloud

ヒューマンアカデミーは

Adobe CC1年分のライセンス+アプリの基本操作が学べる講座+回数無制限で質問が可能

デジハリよりサポート手厚くない…?!

まめ

私もそう思ったんです…✨
けれど、無制限で質問できるのは講座内容=操作についてなんです。
操作はAdobe公式でも教えてくれるから、デザインを添削してもらえた方がスキルアップになるな〜…と。

そして、購入してからシリアルコードが届くまで1~3日ほどかかる+土・日・祝日及び年末年始、大型連休中はお休みなので、使い始めたい…!と思ってもすぐ始められないのが難点です。

\ 回数無制限の質問サポート付き /

アドバンスクール

アドバンスクール オリジナル通信講座セット

アドバンスクールは

Adobe CC1年分のライセンス+WEB/DTPエキスパートコース 11 講座+質問し放題

デジハリ・ヒューマンアカデミーと比べると、学べるアプリの種類が多いです💡

学べるアプリの数学べるアプリの種類学習期間
デジハリ6種類Illustrator
Photoshop
HTML/Dreamweaver
Premiere
After Effects
InDesign
1ヶ月
ヒューマンアカデミー5種類Illustrator
Photoshop

Premiere Pro
After Effects
XD
3ヶ月
アドバンスクール11種類Illustrator
InDesign
Photoshop
Fresco
Aero
Dimension
Premiere Pro
After Effects
XD
Dreamweaver
HTML5CSS3
14ヶ月
共通しているアプリは黄色の下線を弾いています

実体験からお話しすると…

広く浅く学習するとお金を稼ぐ道からは外れやすく

興味のあるアプリ、仕事に直結するアプリだけ学習することをオススメします!

\ 学習期間+アプリの数が最多 /

まめ

学習することが目的ではなく、仕事にする=稼ぐことが目的のかたは、講座の多さで決めず、添削の有無・納期の速度で判断してみてください💡

ヒューマンアカデミー同様、購入してからシリアルコードが届くまで1~3日ほどかかる+土・日・祝日及び年末年始、大型連休中はお休みなので、使い始めたい…!と思ってもすぐ始められないのが難点です。

以上の5サイトを比較した結果、筆者はデジハリに決めました!

\ 最安値でAdobe CCを手に入れたいなら

デジハリが一番オススメな理由

デジハリ・ヒューマンアカデミー・アドバンスクールの価格は共通で39,980円です。

けれど…なぜデジハリが一番オススメなのか、理由は下記のとおりです。

まめ

ちょっと多いんですが、ひとつずつ簡単に解説させてください…!

最安値でAdobe CCを購入できる

デジハリはキャンペーンや期間限定ではなく、いつでも最安値で購入することができます。

Adobe CCが公式で値上げされたため、デジハリも値上がりする可能性があるので、購入は早めが吉です!

購入後、すぐに使い始められる(納品速度が最速)

デジハリAdobeマスター講座は、24時間365日、いつでも使い始められます。

他校だと、支払いから利用開始まで数日〜1週間前後かかることもありますが…待ってられないですよね。

デジハリは購入後すぐにシリアルコードが届くので、最短10分

まめ

カップラ30秒で食べだすせっかちな私にはありがたい〜…!

オンライン動画で基礎を学べる

学べる講座は以下のとおりです。

  • Illustrator/Photoshop:24時間57分
  • HTML/Dreamweaver(コーディング):12時間9分
  • After Effects/Premiere:5時間32分
  • InDesign:2時間55分

総時間約46時間…!

興味のあるソフトだけでもオッケーですし、初めてのソフトに挑戦するのもいい機会ですよね◎

詳しい講座内容をみてみる

プロが添削してくれる課題がある

プロからの添削はスキルアップに大きく影響しますが、添削してもらえる機会はほとんどなくとても貴重です。

まめ

提出は任意ですが、取り組んだ方が断然オススメです✨

各課題には2~3つのテーマがあり、最大3回まで添削と再提出が可能です。

Adobeのプラチナパートナーとして長年の実績があり安心

デジハリは、Adobeのプラチナスクールパートナーとして、

Adobeの公式サイトにもしっかり紹介されています。

https://adobe-edu.net/school-partner/

海賊版や詐欺などではないので、安心して利用できます◎

詳しい講座内容をみてみる

デジハリの注意点

法人は利用できない

オンラインスクールの「学生割引」ということで格安になるため、法人名義では契約できません。

購入する際は、法人名義ではなく個人名で契約する必要があります。

講座の視聴期間が短い

動画を閲覧できる期間は、支払い確認後1ヶ月間のみです。

口コミでも視聴期間の短さを心配されている声がチラホラ。

オンライン動画教材を使い倒したい…!というかたは、時間に余裕のある時の購入がオススメですが、実は期間が決まっている方が集中して学習できます。

教材はぜんぶで46時間なので、1日1〜2時間コツコツ進める、週末にガツっとまとめて受講する、など計画を立てておくとムリなく学習できます◎

まめ

1つのstepは約2〜15分なので隙間時間で進められるのも嬉しいポイントです💡

1年毎に購入する必要がある

デジハリ Adobeマスター講座は、自動更新ではないため、1年毎に購入する必要があります。

更新時期が近づくと、デジハリから更新のご案内メールが届きます

2回目以降の購入の際も、オンライン動画教材はついてくるので復習してもOK◎
不要な方は見なくてもまったく問題ありません。

デジハリの講座だけでAdobeの操作をマスターできるわけではない

デジハリの公式サイトにも記載がありますが、操作をマスターできる本格的な講座ではありません。

「各アプリの特徴を実際に手を動かしながら学ぶ」Adobeの入門的な講座です。

Adobeマスター講座の教材を進めていく過程で、さらに学びたい・スキルをつけたいと感じたら、Webデザインに特化したコースを受講するのもアリです💡

\ 9万人の初心者をプロに育てたオンラインスクール

途中解約ができない

デジハリのAdobeマスター講座は1年版の買い切りなので途中解約ができません。

支払い回数はカード種類に応じて異なります、ご利用のカード会社までご確認ください。

プラン支払い方法月額料金年間料金
公式サイト 月々プラン毎月12,380円148,560円
公式サイト 年間プラン毎月7,780円93,360円
公式サイト 年間プラン一括7,240円86,880円
デジハリ Adobeマスター講座分割・一括3,331円39,980円
まめ

総額を比較しても一括払いがお得!
少しでも金額を抑えたいなら一括一択かと…✨

公式サイトで月払いしたプランとデジハリAdobeマスター講座の金額の差、83,380円

知らないまま購入していたらと思うとゾッとしますよね〜…。

詳しい講座内容をみてみる

デジハリの購入方法

STEP
デジハリのサイトにアクセスする
STEP
この講座にお申し込みをクリック

「講座内容、受講環境、約款を確認しました」にチェックを入れ、「Adobeマスター講座にお申し込み」ボタンをクリックします。

ポップアップ画面が表示されるので、「OK」をクリックします。

まめ

この時点ではまだ購入になりません💡

STEP
内容を確認して、「お客様情報入力画面に進む」をクリック

※Adobeマスター講座に適用できるクーポンは今のところありません。
Webデザインや動画コースなど他講座で使用できるクーポンが発行されることはありますが、Adobeマスター講座は39,980円が最安値です。

STEP
お客様情報の入力

ここから先は随時更新していきます…🙇!

画面通りに進んでいくだけなので、お急ぎの方はこちらからお申し込みください。

詳しい講座内容をみてみる

WebデザイナーにAdobe CCが最適な理由5選

Adobe CCは、Webデザイナーにとって、効率的かつ効果的に作業を進めるために欠かせない存在です。

以下でその理由をご紹介します。

すべてが揃うオールインワンツール

Adobe CCには、PhotoshopやIllustrator、XD、InDesignなど、さまざまなデザインツールが含まれています。

これらを使えば、画像編集、ベクターグラフィックス作成、プロトタイプ作成など、あらゆるデザイン作業が一つのプラットフォームで完結します。

例えば…Photoshopで画像を編集→Illustratorでロゴを作成→XDでWebサイトのプロトタイプを作ることができます。

クラウドでいつでもどこでも作業可能

Adobe Creative Cloudのクラウドストレージ機能を使えば、どのデバイスからでも簡単にファイルにアクセス可能。

オフィスでも家でも、移動中でも作業ができ、チームメンバーとの共同作業もスムーズに行えるので、

自宅で作成したデザインを打ち合わせ先やオフィスで簡単に続けることができます。

業界標準の安心感

Adobeのツールは、デザイン業界での標準となっており、多くのクライアントやデザイナーが使用しています。

Adobe CCを使っていれば、他のデザイナーやクライアントとファイルの互換性を気にする必要がありません。

PhotoshopのPSDファイルはほとんどのデザイナーが扱えるため、プロジェクトのやりとりがスムーズに進みます。

常に最新のツールが使える

Adobe Creative Cloudは定期的にソフトウェアのアップデートを行い、新機能を追加しています。

最新のデザイン技術やツールを常に利用でき、競争力を保つことができます。

例えば…Adobe XDに追加された自動アニメーション機能を使えば、より魅力的なプロトタイプを簡単に作成できます。

豊富な学習リソースとサポート

Adobeは豊富なチュートリアルやトレーニングリソースを提供していて、新しい技術やツールの使い方を簡単に学べます。

また、公式のサポートフォーラムやカスタマーサポートも充実しているので、困ったときにすぐに助けてもらえます。

まめ

操作方法がわからなくてAdobeに電話すると、詳しく丁寧に教えてくれるんです!何度助けてもらったことか…✨

クリエイティブカレッジのIllustratorコースに申し込み、今(2024.7.4現在)受講中です!

Adobe CCを購入している人は完全無料!

基礎から実践までカリキュラムとして一気通貫で学ぶことができます。

まめ

イラストACに投稿し始めたことをきっかけに、もっとイラレを使いこなしたいと思い、受講を決めました!

PhotoshopやIllustratorは操作が難しくて使いこなせないんじゃ…という心配は不要です!

これだけのアプリを無料で学べて、しかも、公式サイトが発信しているから「古い情報で実際の画面と違う…」なんてことはありません◎

詳しい講座内容をみてみる

デジハリの購入に関するよくある質問

Adobe公式からデジハリに切り替えはできる?

可能です◎

私自身が実際にAdobe公式からデジハリに切り替えて、年間円の削減に成功しています。

フリーランスでも購入していいの?

フリーランスでも購入して問題ありません◎

「講座」と書いてありますが、ソフト購入のための受講も多いです。

まめ

筆者もフリーランスでAdobeマスター講座経由で購入しています。

詳しい講座内容をみてみる

まとめ:Adobe CCを最安で手にいれる方法はデジハリ

私自身、デジハリのAdobeマスター講座を利用することで年間46,900円の経費削減に成功しました。

公式サイトから購入するライセンスと全く同じものが手に入るのに、デジハリを利用しないのはもったいないです…。

今まで金額が高くてAdobeを諦めていた…という方は、ぜひデジハリを活用してみてください。

Webデザイン駆け出しの方は出費ばかりで凹む期間もあると思いますが、少しでもお得に手に入れてモチベを下げないのも稼げるWebデザイナーへの近道だと思いますよ。

詳しい講座内容をみてみる

最安・最短で使いたいかたにオススメ!

目次